バイブルハウス南青山(通販専門店)商品代金8,000円以上送料無料

電話受付03-3567-1995 平日 月〜金曜日10時〜16時  

人気キーワード

監督:Peter Reichenbach

カメラ:Steffen Bohnert

映像編集:Norbert Kottmann

音楽・作曲:Daniel Vulcano

録音:Rüdiger Fleck

音響:Tom Weber

アニメ:Delia Hess, Anja Sidler

制作指揮:Helene Friedl (Eikon), Jonathan Jäggi, Patrick Sutter (C-Films)

制作者:Peter Reichenbach (C-Films), Christian Drewing (Eikon)

全体編集:Christa Miranda, Urs Augstburger (SRF), Simone Reuter (SWR), Rajan Autze (3sat)

日本語字幕:猪刈由紀

装丁:桂川潤

発行所:新教出版社



分数:59分/片面一層/MPEG2

製作年:2017年

制作国:スイス・ドイツ

原題:Gottes fröhlicher Patrisan - Karl Barth

音声:1ch ステレオ(ドイツ語)

字幕:1(日本語字幕)
画面サイズ:16:9

方式:NTSC/リージョン2(日本を含むアジア圏)

レンタル禁止・複製禁止・国内販売向け



20世紀最大の神学者カール・バルト(1886-1968)の生涯。若き社会主義的な牧師から大学教授に転身、反ナチ教
会闘争を主導し、傍ら巨大な主著『教会教義学』を開始、また戦後は東西冷戦に批判的に対峙し、孤高を貫いた
足跡を映像で辿る。とりわけ、長年バルトの助手を勤めたシャルロッテ・フォン・キルシュバウムとの恋愛を正面から取り上げ、神学と実人生との関係を考察するくだりは圧巻である。インタビューに登場するのはエーバーハルト・ブッシュをはじめ、バルトとキルシュバウムの関係を論じた著書のあるスーザン・セリンジャー、また孫たちの証言
など、実に興味尽きない。付録のブックレットでは、気鋭のバルト研究者である福嶋揚氏のエッセイの他、『教会教義学』創造論の倫理からその結婚論を抜粋。また主要登場人物紹介を付す。

DVD カール・バルトの愛と神学

型番 978-4-400-82804-4
ポイント 203pt
販売価格 4,070円(本体3,700円、税370円)
購入数

mail_outline この商品についてお問い合わせ

おすすめ商品

最近チェックした商品CHECKED ITEM