バイブルハウス南青山(通販専門店)商品代金8,000円以上送料無料

電話受付03-3567-1995 平日 月〜金曜日10時〜16時  

人気キーワード

【出版社】ヨベル
【著 者】飯島信:編著
四六判・204 頁・定価 1,540 円 税込

友を信じるから、ありのままの私を、
  嘘のない思いを、そっと差し出せる。

説教でもなく、 証しでもなく、 講演、 研究発表、 報告会でもない。聴きたかったのはありのままの声、 あるがままの生。 東京西部にある教会に集った青年たちが、 その 「生」 の現場から信仰者としての自身の 〈リアル〉 を語り、 友らによって丁寧に傾聴された、 貴重な記録。

刊行の言葉
生を課題として生きる ―序に代えて 飯島 信
1 謙遜は体に悪い  一木 真
2 「隣人を自分のように愛しなさい」とは?  阿部詩音
3 自分らしさと自分の十字架  霤長疉
4 存 在  光永 豊
5 25 歳のリアルと神の国の実現  湯田大貴
6 自分を知るということ  林 友実
7 尊重と正義  江村悠子
8 労苦を通して主を知る  諏訪園 ジェイク実
9 バランスをとらない  盒教渚
10 出会いと祈り  藤田琴子
11 等身大の自分を生きるために  江川裕士
12 境界を越えて  植松真琴
13 恐れと力の福音  湯田大貴
14 傷、癒し、赦しについて  阿部詩音
15 ほんとうに求めたい道  すずき りさ
あとがき
資料 1「青年の夕べ」感話集の記録
資料 2「キリスト教の深いこの世性」と教会に想う  飯島 信

編著者略歴:飯島 信(いいじま・まこと)
1948 年東京に生まれる。「暗い世に曙を告げる人材を神によって育むことを使命とする」日本バプテスト連盟 大井バプテスト教会附属あけぼの幼稚園で幼児期を過ごす。
国際基督教大学入学。70 年代の大学闘争・教会闘争を闘い、敗北。基督教共助会と出会う。1978 年東京都公立中学校教員(社会科)となり、最後の 6 年間は特別支援学級(知的障がい)を担当する。定年退職後、NCC(日本キリスト教協議会)総幹事、日本基督教団 東日本大震災救援対策本部担当幹事として働き、現在に至る。
2022 年 4 月より、日本基督教団 小高伝道所(浪江伝道所兼務)牧師。

いのちの言葉を交わすとき 「青年の夕べ」感話集

型番 9784909871626 【N】
ポイント 77pt
販売価格 1,540円(本体1,400円、税140円)
購入数

mail_outline この商品についてお問い合わせ

おすすめ商品

最近チェックした商品CHECKED ITEM